ぽんじゃございませんか、ぽんぽん♪

こんな世界があったなんて。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 健康・成長記録
CATEGORY ≫ 健康・成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

絶対安静?

「抜糸までは安静にしてあげてください。
 特にすぅちゃんは、発情後だったせいで子宮が普通の倍以上の大きさでしたから、
 今晩は、絶対安静で、キャリーバックから出さないくらいでいいでしょう。
 うんちは、4、5日出なくても大丈夫です。
 おしっこは、金曜日になっても出ないようだったら、来てください。
 点滴をしていますので、お水は少々飲まなくても心配ありません。
 食事は、いつもの半分の量を嘔吐がないか注意しながらあげてください。
 手術痕は毎日観察してください。
 出血していたり、触ってぶよぶよしているようだったらすぐに電話して来てください。
 すぅちゃんが舐めないよう、エリザベスカラーは絶対にはずさないでください。
 ぽんちゃんが舐めてもいけないので、2匹をなるべく離しておいてください。
 ぽんちゃんのときより、大変な手術ですから、くれぐれも安静にしてあげてください。」

などなど。

お医者さんから、次から次へと繰り出される注意事項に、
そんなに大変な手術だったのかと、びびりながら自宅にすぅを連れ帰った飼い主でしたが。

そんな緊張と不安を、ことごとく、ぶっちぎりおった、この娘は。

キャリーバックから出せと暴れ、
エリザベスカラーをはずせと暴れ、
ご飯を食わせろと鳴き叫んでは、
嘔吐なんか意地でもするか!とばかりに、カリカリをがつがつと平らげ、
お水をびちゃびちゃと大量に飲み、
ざくざくとトイレ砂を掘ったかと思えば、立派なうんちとおしっこをして、
トイレの砂をきれいにしようと、ケージを開けた瞬間、猛ダッシュでぽんのもとへ。


「絶対安静」ってどういう意味だっけ?とめまいを覚えながら、
ここは飼い主の威信にかけてすぅを落ち着かせなければ、と、
1段にしたケージを用意し、あたたかくし、うす暗くし、
エリザベスカラーを変えてみたり、

囚われの身


術後服を着せてみたり・・・、

術後服



悪戦苦闘している最中に、お医者さんから、ご親切にも
「様子はいかがですか?」とお電話をいただき、
天の助けとばかりに現状を報告すると、
「傷口が開かないように、できるだけ本人が落ち着くように、臨機応変にがんばってください。」と・・・。

お医者さん、電話口の向こうで苦笑してたと思う、あれは、きっと。

結局、いろいろ試したエリザベスカラーは断念。
術後服も、3着めでようやく縄抜けの術を免れ、無駄に暴れることはなくなりました。


残るは、ケージから出せとの大絶叫。
しょうがない、ぽんが傷口を舐めそうになったら、引き離せばいいか・・・
とケージの扉をあけると・・・・

なんと、とことことことケージから出てきたすぅが、
飼い主のひざにちょこんと座って寝る体勢にはいるではありませんか・・・

え?こうしたかったの?

一瞬、虚を突かれ、直後に、なんともいえない愛しさがこみあげてきて、
困ってしまう飼い主なのでした。

ひざの上で



“すぅをかわいいと思えない”から始まった「すぅが来た」シリーズは、
まだ終わっていないのに、こんな展開になるなんて~。(笑)


抜糸は10日後。
何事もなく迎えれますように。


ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

無事終わりました。

おかげさまで!

術後服2

避妊手術は、無事、終了し、
すぅは、今、我が家で療養中でございます。

帰宅して、昨晩は、まあ、ぎゃあこらぎゃあこらとうるさい夜でございました。
飼い主、眠いです・・・

詳細は、また明日、ご覧いただければ幸いです。


取り急ぎ、ご報告とお礼まで。

応援いただいて、ありがとうございます!



ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

避妊手術

今日は、すぅの避妊手術の日です。

昨夜9時から絶食。

朝、すぅを抱っこしたまま、ぽんに朝ご飯をやって、
すぅの”私にもちょうだいよ”攻撃をかわすべく構えていたのですが、
拍子抜けするほどあっさりと、ご飯がないことを受け入れた様子。

いつもは、ぽんの分を横取りしてまで食べようとするのに、
なんでしょう?この潔さは?

いつもと様子が違うことは感じているらしく、ごろごろとのどを鳴らしながら
私の傍を離れようとしません。


ご飯まだだけど・・・


じっと私を見つめるすぅを見ながら、あらためて、彼女の生い立ちに思いを馳せてみたり。

捨てられた日、ちゃんとご飯をもらったんだろうか?
母猫と別れたのはいつだったんだろう?
兄弟はもともと何匹いたんだろう?

よくよく考えてみると、こんな小さな体で、辛い経験を何度もしてきたのだなぁ・・・とか。


ようやく新しい家族になじんできていたのに、痛い目に合わされて、
今日の出来事がすぅの心に傷を残さなければいいのですが・・・。


病院へは、お昼前にすぅを連れていきます。
手術は日帰りで、夕方にはエリザベスカラーをつけたすぅを迎えに行きます。

無事、手術が終わりますように。




ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

VIVA! セクシャリティ!

すぅが初ヒートを迎え、新年早々、セクシャリティ全開の我が家です。

[広告] VPS


ちょっぴり気恥ずかしくて、動画も短め~ (〃∇〃)

ちなみに、
がるるるると唸っているのが すぅの声(普段より小さい)で、
きゅいんとかわいい声で鳴いているのが ぽんです。

我が家で、「すぅの真似~♪」「ぽんの真似~☆」が流行っていることはヒミツにしておきましょう。

・・・あ、ブログのイメージ崩れてません?
大丈夫ですか?



ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

アンモニャイト

”ぽんロール”をよくみかけるようになりました。

P1090424_convert_20121123000551.jpg


昔の”ぽんロール”と比べると、ずいぶん大きくなったような・・・^m^


ちまたでは、「アンモニャイト」というそうですね。
誰が名付けたのでしょう? うまいこと言うなぁ~♪

グーグルで画像検索すると、圧巻! w(゚o゚)w



ぽんが「アンモニャイト」になっているうちに、折れた足を点検。

P1090425_convert_20121123000706.jpg

矢印のところの指の骨が折れてます。

ちょっと曲がってる?

足先を隠そうとしなくなった分、快方に向かってるんじゃないかなと、思うのですが・・・

じっとしている時間が長いと、ちょっと心配になったりします。(^^ゞ

寒いからなのか、痛いからなのかが、よくわからん  

ま、寝るのも薬、ということにしておきましょう。


ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

元気です♪

ちょっと更新が滞ってしまっておりましたが、

お陰さまで、ぽんは、元気です。

あおむけ


骨折後、お医者さんに、

・激しい運動は、なるべく控えるように。
・遊べないストレスでおしっこが出にくくなったりしてもいけないので、適度に遊んで。

と、謎解きのような注意を受けて、

「一体どうすれば・・・?」って感じでしたが、

特にコントロールしなくても、
適当に、寝たり、遊んだり、食べたり、寝たりを繰り返して、
だんだん良くなってきているようです。


今日は、折れたほうの足で、耳の裏を掻いていましたので、
痛みもとれてきているのではないかと、ちょっと一安心といった感じです。


気にかけてくださった皆様、どうもありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


骨折

骨が折れていました。(T0T;)

レントゲン写真をみた途端に、うわっと声をあげるほど、ぽっきりと。



ごはんも食べているし、元気なうんこもしたし、
跳んだり走ったりしてるし、熱もないようだし、
特に痛がってる様子もないし、

キャリーバックにも、昨日、一昨日ほど嫌がることなく入ったし、
入ってからもおとなしくしてるし、

お医者さんに「大丈夫ですよ~。」って言ってもらおうってくらいのつもりでいました。


ところがところが。

ちょっとレントゲン撮ってみましょか~といって、消えていったお医者さんが、
次に現れて見せてくださったのは。


折れた指の骨の写真。。。Σ( ̄ロ ̄lll)


「幸い、複雑な折れ方ではないし、皮膚を破って突き出たりもしていないし、
手術をするほどではないですね~。」
と、先生。

猫は動き回るし、身は軽いし、自然治癒能力が高いとのことで、
固定もせずに、このまま、様子をみることになりました。


「なるべく動き回らないように・・・と言っても無理でしょうけど、
できるだけ、激しい運動はしないように気をつけてあげてください。」


1ヵ月後にまたレントゲンでひっつき具合を診ていただくことにして、
痛みどめのお薬を処方してもらって帰ってきました。

「おいしいもの食べて、がんばってね~。」
のお言葉をかけていただきながら。。。



呆然・・・・。

今更ながら、あの怯えようを思い出し、
痛かったんだろうな・・・と。

ごめんよ、ぽん。


しょぼん




ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

プロフィール

tree

Author:tree
主人+猫2匹と暮らしています。

neko:ぽん(♂)
2012年5月10日、
道端で出会いました。
天然系キジトラ。

neko:すぅ(♀)
2012年11月11日、
「いつでも里親募集中」を
通じて我が家にやってきました。
おしゃべりな薄キジ白。


*****
当ブログはリンクフリーです。
*****
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
  ↑
ランキングに参加しています。
ぽちっと押してもらえるとうれしいです♪

「猫のいる暮らし」新着記事

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。