ぽんじゃございませんか、ぽんぽん♪

こんな世界があったなんて。
TOPスポンサー広告 ≫ 別々の夜TOP飼い主雑記 ≫ 別々の夜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

別々の夜

昨夜、初めて別々の夜を過ごした。

5月に出会ってから、ずっと一緒だったのに。

私が実家に帰省したから。

ずっと夜が激しく、寝不足の日々が続いていたから、
ぐっすり眠れるかも~
なんて、ちらとでも思った自分の、なんと浅はかだったことよ。

実家の布団に横になりながら、彼のことが、気になって、気になって、気になって。

食事はしたかしら。
部屋が暑くはないかしら。
お水をちゃんと飲んでいるかしら。
トイレを我慢していないかしら。
退屈ではないかしら。
私を探しているのではないかしら。
寂しくはないかしら。
私に会いたいに違いない。


まんじりともせず夜が明けて、
予定を早めに切り上げる決心をし、
少しでも早く彼に会えるようにとUターンラッシュで満席の新幹線に無理やり乗り込んで、
立ったまま帰路につき、
荷物を置くよりはやく、彼のもとへ・・・

「ただいま!ぽん!!寂しかった?」


・・・って、あれ?
出迎え方が、なんか、普通じゃん?

もっと熱烈に身をすりよせて、
あお~ん、あお~ん、会いたかったぜ~、ハニー
などとやってもらえるかと思っていたのだけれど。。。。


確かに、
いつもよりは、なでなでさせてもらえたような気がする。

でも、すぐにすっと立ち去って、そのあと、ずっとひとりで遊んでるじゃん?

遠い・・・

遠いし。
目、合わないし。


寂しかったから、すねているのね?

照れて、うまく表現できないのね?

怒っちゃってるのかしら?



まさか、

まさか、

私の不在に気づいてなかった、、、なんてことは、ないわよね????ぽん?????


ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Comment

編集
ぽんちゃんを置いて家を留守にした時のお気持ち、良く解ります。 (^O^)
 出先でフッと思い出すと居ても立っても居られなくなって、早く帰って抱きしめたい・・・と帰途を急ぐことになりますね。
2012年08月17日(Fri) 08:26
「猫とステンドグラス」のMAKIKO様
編集
コメントありがとうございます♪

MAKIKO様もそうですか?(^^)
うちは、残念ながら、普段から抱きしめさせてはもらえないのですが、
せめてもう少し、寂しかったよ~って様子を見せて欲しかったですぅ。(笑)
2012年08月17日(Fri) 11:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

tree

Author:tree
主人+猫2匹と暮らしています。

neko:ぽん(♂)
2012年5月10日、
道端で出会いました。
天然系キジトラ。

neko:すぅ(♀)
2012年11月11日、
「いつでも里親募集中」を
通じて我が家にやってきました。
おしゃべりな薄キジ白。


*****
当ブログはリンクフリーです。
*****
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
  ↑
ランキングに参加しています。
ぽちっと押してもらえるとうれしいです♪

「猫のいる暮らし」新着記事

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。