ぽんじゃございませんか、ぽんぽん♪

こんな世界があったなんて。
TOP今日のぽんすぅ ≫ ドライフード

ドライフード

ぽんの関白宣言 その2
「メシには、ウェットフードをかけろ。開封直後ならカリカリだけでも食べてやる。
 まずいメシは喰わん!」

の、その後ですが。


ようやく、カリカリ(ドライフード)だけでも食べてくれる餌をみつけました。



これ、「成猫用」みたいだし、粒は大きいらしいし、どうかなぁと思ってたんです。

仔猫にも対応している、同じシリーズの「チキン&ライス」が評判がいいようだったので、
先に購入を決めたのですが、好みではなかったようで。

でも、他の銘柄のカリカリよりは、興味を示し度が高かったし、
ぽんは、どうやらお魚系を好む傾向があるらしいことがわかっていたので、
こちらはどうかしら、とお試し程度に差し出したところ・・・

\(^0^)/

ぼりぼりとよく食べました。

カリカリだけで完食する餌は、これが初めてです。
捨てずに袋が空くのも初めてです。

これで、餌ジプシー卒業!?


夏は、ウェットフードは腐らないかと気を使うし、
歯の健康のためには、ドライフードを食べさせたほうがいいときくし、
お財布との兼ね合いもあるし、
なんとか、食べてくれるカリカリを確保しておきたかったので、
一安心です。


しかし、餌選びにここまで苦心するとは。

「過保護すぎるわ。食うまでほっとけ。」と主人は呆れていましたが、

お腹はすいているはずなのに、くんくんと匂いをかいだだけで、
まるでそれは餌じゃなかった残念とばかりに立ち去る姿や、
いっこうに中身の減らないお皿を何度も見るのは、辛うござんした。

この餌をおいしそうにぼりぼり食べている様子を見ながら、
「あ~しあわせ。」と思う私は、やっぱり過保護なのかもしれません。

(^^;ゞ

ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

編集
 猫ちゃんを飼って猫ちゃんを知ると、其の魅力は素晴らしいですね。 (^O^)
 その魅力を知らずに過ごすのが勿体ないです。(犬も然り。)
 うちは2匹のうちアイリーンお姉ちゃんは缶詰療養食。 下のイレーヌちゃんはドライフードです。
 アイリーンの缶詰食の後には少量のカリカリをあげて食べかすが残らないように注意しています。
 何れにしても「完全総合栄養食」の表示の無いものは避けています。
 ぽんちゃん、とても魅力的なニャンコですね。
 可愛い子にゃ~。 (^_^)
2012年08月11日(Sat) 18:41
「猫とステンドグラス」のMAKIKO様
編集
ご来訪&コメント、ありがとうございます!
いやぁ、ほんと、猫にこんなに魅了されるとは思ってもみませんでした。(^^)
猫ちゃんは一緒に飼われていても、やはりそれぞれにお食事が違うのですか?
奥が深い世界ですね~。
またいろいろ教えてください。
今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m





2012年08月12日(Sun) 00:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

tree

Author:tree
主人+猫2匹と暮らしています。

neko:ぽん(♂)
2012年5月10日、
道端で出会いました。
天然系キジトラ。

neko:すぅ(♀)
2012年11月11日、
「いつでも里親募集中」を
通じて我が家にやってきました。
おしゃべりな薄キジ白。


*****
当ブログはリンクフリーです。
*****
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
  ↑
ランキングに参加しています。
ぽちっと押してもらえるとうれしいです♪

「猫のいる暮らし」新着記事

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Powered