ぽんじゃございませんか、ぽんぽん♪

こんな世界があったなんて。
TOPスポンサー広告 ≫ すぅが来るまで ~その4~TOP2匹目を迎える ≫ すぅが来るまで ~その4~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

すぅが来るまで ~その4~

”すぅ”探しから、「キジトラ」の条件は外されました。

相変わらず、主人に「ぽんに似てる?」と確認することは続いていましたが、
私的には、ご縁がつながった子がうちの子という意識が強くなっていました。

主人の”ぽん似”の基準も、少し緩くなったのか、
ダメだしが少なくなってきていました。
なかなかご縁がつながらないので、油断していたのかもしれません。(笑)



そして、出会ったのが、”あんずちゃん”と名づけられていた灰縞白の女の子です。

どうしてこの子だったのか、実はよくわかりません。

ビビビ!っと運命を感じた覚えもないし。
かわいかったけど、ぽんに似ていないし。
兄弟で保護されていたし。
(兄弟猫は一緒に引き取られていったほうがいいと思って、対象から外していたんです。)

ただ、「あの子どうなったかな」と気になる子のうちの一人ではありました。

「いつでも里親募集中」の紹介文の中に保護した方(都さん)のブログのURLが記載されていたので、ちょこちょこのぞかせていただいていたと思います。

 →都さんのブログはこちら
   保護当時の様子を記事にしてくださっています。


応募してみようと思ったのは、兄弟のもう1匹のほうに里親の応募があったことを知ったから。

都さんは、あんずちゃんがまだ人慣れをしていないことを気にしておられましたが、
その点は全く気になりませんでした。

ぽんと仲良くなってくれればいい・・・、そう思っていました。
そして、なぜか、仲良くなるだろうという確信があったような気がします。



応募してみると、それまでなかなかご縁がつながらなかったのが嘘のように
するするとお話がすすんでいきました。

ちょっとだけ慌てたことを白状します。(笑)


そして、11月11日。
ついに、すぅ(その時はまだ、あんずちゃん)がうちにやってきました。


気になる







 

 ← 11月11日の晩。
   ケージをのぞきこむ ぽん





ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

編集
昨日一気にその3まで読んでコメント書いたのですが
なぜだか送信されずうまくいかない…。
今日またその4を読んで、人馴れしていなかったのか…と。
でもそれはきっと…怖い思いをしたんでしょうね。
すぅちゃん、もう大丈夫よ~♪
ぽんさんにより犬派から猫派になってくれた有りがたいご夫婦と(笑)
優しい兄貴分のぽんさんと、これからは楽しい日々が待っています!
猫選びも結局は縁だと思うので、すぅさんと惹きあわされたのでしょうね。
これからの記事も楽しみにしています♪
2012年12月28日(Fri) 17:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

tree

Author:tree
主人+猫2匹と暮らしています。

neko:ぽん(♂)
2012年5月10日、
道端で出会いました。
天然系キジトラ。

neko:すぅ(♀)
2012年11月11日、
「いつでも里親募集中」を
通じて我が家にやってきました。
おしゃべりな薄キジ白。


*****
当ブログはリンクフリーです。
*****
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
  ↑
ランキングに参加しています。
ぽちっと押してもらえるとうれしいです♪

「猫のいる暮らし」新着記事

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。