ぽんじゃございませんか、ぽんぽん♪

こんな世界があったなんて。
TOPスポンサー広告 ≫ ご心配をおかけしましたTOP健康・成長記録 ≫ ご心配をおかけしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ご心配をおかけしました

昨日は、ぽんの怪我の件で、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

夕方、ぽんを病院に連れて行こうと、キャリーバックを用意しましたら、
おびえて逃げ回りました。

やっとこさ、キャリーバックの中へ入れても、
バックごとごろごろ転がりそうな勢いで暴れて、
バックを持ちあげることができません。

尋常じゃないおびえ方なので、かえって危ないと判断して、
病院行きを見合わせることにしました。

キャリーバックに入るのも、病院へ行くのも、
これまでは、すんなりいっていたので、ちょっとびっくりしました。

去勢手術の記憶がまだ新しいからなのか、
怪我の痛みが、それほどひどかったのか・・・?


幸い、昨夜は、ときどき足先を舐めてはいるものの、
普通に歩くし、普通に食欲もあるし、普通に眠ったようでした。

今日も、ときどき、左後ろ足をぴっぴっと振りながらも、
いつも通り、走り回ったり、飛び上がったり、香箱をつくったりしています。

怪我の様子をチェックしようとすると、敏感に察知して体勢を変えるので、
未だ、何がどうなったのかわからずじまいですが、
いまのところ、ひどい状態ではないようです。

膿んだり、腫れたりは、2,3日後にやってくると教えていただいたので、
発熱の有無も含めて、しばらくは気をつけてみてみようと思います。


いやあ~、”初めての子”の”初めての怪我”。
めっちゃ、おろおろしましたぁ~。(^^ゞ

病院に行く・行かないを決断するのも、めちゃくちゃ迷いますね!
最悪の状況が思い浮かんで怖くなってくるし・・・

世のお母様方の大変さを、ちょっとだけですが、垣間見させていただきました。



今のぽんは、こんな感じ。

置物

私の膝の上で、ちんまりと置物になってます。

何を思っているのやら。(笑)




優しいお言葉をかけてくださった皆様、本当にありがとうございました。
こんなにも、ぽんを愛してくださって、ぽんは、幸せ者です。

未熟な飼い主ゆえ、なにかとご心配をおかけして申し訳ないのですが、
しょうがないな~┐(´-`)┌ とお付き合いいただければ幸いです。

思いを寄せてくださって、本当にありがとうございます。
心より感謝申し上げます。



ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

編集
ご飯も食べられて歩けるし〜とにかく、よかった〜(o´∀`)ノ♡
病院に行く時って悩むよね・・うん・・。
これからぽんちゃんの個性がいろいろ出てきて、その度にぼんちゃんをわかっていくんだろうねえ〜しみじみ・・(●゜。゜●)

2012年11月20日(Tue) 21:30
編集
こんばんは

ぽんちゃん、大丈夫ですか。
いつも通りとはいうものの、
まだ足を気にしているみたいですから、
ちょっと心配ですね。
キャリーを嫌がったそうですが、
連れてかなくちゃ、というときは
洗濯ネットに入れて、バスタオルでぐるぐる巻きにしてでも
病院に連れてった方がいいですよ。
骨とか折れてたら、大変ですし。
ガチャンと音がしたというのが気になってしまって。
今落ち着いているなら、
やっぱり一度医者に見せたほうがいいような気がします。
すいません、でしゃばりまして。
2012年11月20日(Tue) 22:09
編集
ぽんちゃん、歩けるということで、
ちょっと安心しました。
でも、怪我の様子を見る事ができないくらい
大暴れするんですか?
ぽんちゃんは、独立心が強いときいていましたが、
いざという時には言う事をきいてくれるように
しつけておいたほうが良いのかな。
そういう、個性のつよい猫さんは知らないので
なんとも言えないけれど。
2012年11月20日(Tue) 23:48
編集
 ぽんちゃん、大丈夫なのかな?
病院に行くのは連れて行く方もドキドキですが、ぽんちゃんもストレスになるでしょうからね…判断は難しいですよね。

 弱い子強い子がいるから、なんとも言えないけれど、ご自分の判断基準ができると気持ちも楽になるんですけどね。

 ぽんちゃんお大事にね!
2012年11月21日(Wed) 01:38
コメントありがとうございます!
編集
 
サクラ様☆
ありがとうございます!
ほんと、これからもいろんな経験を一緒にしていくんだなぁと思うとしみじみします。
まだまだ知らない面もいっぱいあるんだろうなぁ。。。


shah-san様☆
”でしゃばりまして”なんてとんでもないです。
親身になっていただいてありがとうございます。
バスタオルでぐるぐる巻きというのは、いいアイディアですね!
洗濯ネットだけでは、とてもとてもって感じでした。
必死で逃げるので、その分、怪我に障るんじゃないかと心配したり、
やっとこさキャリーの中に入れても、他の部分まで怪我するんじゃないかって勢いで暴れていたので、昨日は断念しましたが、バスタオルにくるんでいれば大丈夫ですね!
往診をしてもらうという手も考えたのですが、果たして、そこまでしてもらうほどの怪我なのかもよくわからず、躊躇してしまいまして・・・。
でも、よく考えたら、それほど嫌がること自体が、どこか痛いところがある証拠ですよね~。
やっぱり一度専門家に診ていただいたほうが安心ですね。
明日、また病院行きにチャレンジしてみます。
ご助言、ありがとうございました♪


ちゃりまる様☆
大暴れしたのは、キャリーバックに入れたときです。
遊ぶときの大暴れ(^m^)とは違って、心底おびえている感じでした。
うちのキャリーは、セミハードなのですが、それでも形が変わってそのままごろごろ転がりそうな勢いでした。
キャリーから出たあとは、私にぴったり寄り添っていましたから、キャリーバックに入ること自体が酷いトラウマになっているのかもしれません。(´Д`)

いざという時、ぽんがどんな行動にでるのか、まったくもって未知数です。
今回のおびえ方も、初めてみた一面でしたよ~。
飼い主修行、まだまだって感じですぅ~。(ノ_-;)ハア…


まめはなのクー様☆
判断基準!
そっか、自分でつくっていくしかないですよね!
ありがとうございます!がんばります!!
2012年11月21日(Wed) 03:41
初コメです
編集
くすくす^^
昔の自分たち夫婦と初めての子の時を
思い出しました。
まったく同じで右往左往しておりました^^。



骨折の見分け方のひとつとして、「足の先を地面につけない」
歩く状態で分かりにくい時は、
前足なら、脇を抱えてそっと放します。
後ろ足なら、腰を抱えてそっと放して、着地面を確認します。

猫とくらして16年目になりますが、これは最近、医師から
教えられました。

2012年11月21日(Wed) 12:47
編集
猫って治癒力が凄いと思うので様子見でもイイかもしれませんね。
猫にとって病院はかなりのストレスになると思うので。
不安なら行った方がいいでしょうけど。

ウチもキャリーを嫌がったりもしたので、数日前から出しっぱなしにして
その中にオモチャを入れたりまたたびを付けたりしていました。
騙し作戦です(笑)
2012年11月21日(Wed) 13:11
編集
ぽんちゃん大丈夫ですか?
血をみちゃったら それは慌てますよね!(◎_◎;)
キャリーにも入らないって よっぽど怖かったか 本能か 怪我をすると野生の動物は 身を隠しますものね。
早く良くなりますように ☆
2012年11月21日(Wed) 22:58
コメントありがとうございます!
編集
 
ro-gaden様☆
あたたかいコメントありがとうございます!
「くすくす^^ 」でなんだか赦されたような気持ちになりました。ありがとうございます。
骨折!
ほんとに骨折してました。
「血」にばかり気をとられていて、思いもよりませんでした。
また、いろいろアドバイスいただけたらうれしいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


TとK様☆
ありがとうございます!
”安心を買いに”行ってきました♪
アドバイス、ありがとうございました!
結果にはびっくりしましたけど、事実がわかってよかったです。
「猫の治癒力」、本当にすごいそうですね!
お医者さんもそうおっしゃってて、このくらいの骨折は猫にとってはあまり支障がないって感じの対応だったので、本当に安心しました。
いつも優しく見守っていただいて、本当にありがとうございます。

キャリー、今まで嫌がったことがなかったので、油断していました。
次回のためにも、またたびを用意しておこうと思います。
ありがとうございます!


arumama様☆
ありがとうございます!
本当に怖かったし、痛かったんだと思います。
あ!そうですね!怪我した当初は、隠れ家で身を隠していました。
メッセージは発してるんですね~。
きちんとわかってあげれるようになりたいです。
2012年11月22日(Thu) 12:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

tree

Author:tree
主人+猫2匹と暮らしています。

neko:ぽん(♂)
2012年5月10日、
道端で出会いました。
天然系キジトラ。

neko:すぅ(♀)
2012年11月11日、
「いつでも里親募集中」を
通じて我が家にやってきました。
おしゃべりな薄キジ白。


*****
当ブログはリンクフリーです。
*****
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
  ↑
ランキングに参加しています。
ぽちっと押してもらえるとうれしいです♪

「猫のいる暮らし」新着記事

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。