ぽんじゃございませんか、ぽんぽん♪

こんな世界があったなんて。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年12月
ARCHIVE ≫ 2012年12月
      

≪ 前月 |  2012年12月  | 翌月 ≫

すぅが来るまで ~その3~

”すぅ”探しは難航しました。

この子!と思って応募しても、
すでに新しいお家でのトライアルに入っていたり、
先住猫がいるからと断られたり、
なかなかご縁がつながりません。

主人は、相変わらず、”ぽん似”を強調するのですが、
毎日毎日、新しい猫ちゃんの里親募集がアップされているのを見るうちに、
”ぽん似”を探すことが、なんだか、命を選り好みしているように思えてきて、
罪悪感を感じるようになりました。


そんな中、二人で訪れた猫ちゃんの保護施設で、
主人が「こいつ、ぽんに似てる。」と目をつけたのが、なんと、茶トラの男の子。

えええーっ?! って叫びましたよ。

キジトラの女の子にこだわっていたのは、どうやら私のほう?!
意思の疎通が図れていなかった?!
「似てる」とか「そっくり」とかって、めっちゃ主観的であいまいな基準に
振りまわされていただけってこと???!!


結局その茶トラくんともご縁がなかったのですが、
大事な気づきを得て、”すぅ”探しは振り出しに。


”すぅ”探しの基準は、私の中で、『直感』のみとなりました。



※話をえらいひっぱってしまってすみません。
※次回、ようやく、本物のすぅが登場します。(^^;





ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

すぅが来るまで ~その2~

1.ぽんにそっくりな、キジトラ。
2.ぽんとの相性を考えて、女の子。
3.ぽんが縮こまらないように、ぽんより若い子。

この3点を押さえながら始まった”すぅ”探し。

すぐに見つかるだろうと思っていました。

いつでも里親募集中」「ペットのおうち」「ネコジルシ」など、
里親募集をされているサイトをしらみつぶしに見て回り、
譲渡会に参加したり、
保護活動をされている方の施設を訪ねたりしました。


めぼしい子を見つけては、「この子どう?」と主人に尋ねる日々。

が、返ってくるのは、
「耳が大きすぎる。」「目がつってる。」「雰囲気が違う。」と
ダメだしばかり。

こんな子いませんか
  ← 主人の携帯の中のぽん。
  猫を飼うことを拒否していた主人が、
  「うちのぽんはかわいいな。」
  と言いながら初めて撮った
  記念すべき写真。




ぽんへの溺愛ぶりはよくわかるけど、
本当は2匹目を迎えたくないんじゃないか?という疑いが頭をもたげてきた頃、
ようやく、
「おお!こいつは、ぽんにそっくり!」と主人が太鼓判を押す子に出会いました。



さっそく里親に立候補♪

が、・・・すでに他の新しい家族がみつかったあとでした。


とても残念でしたが、
主人が、2匹目を迎えることを拒否しているのではなく、
本気で”ぽん似”を探していることもわかったので、
”すぅ”探し続行。


名前だけ決まっている”すぅ”は、いったいどこにいるのやら~?



ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

プロフィール

tree

Author:tree
主人+猫2匹と暮らしています。

neko:ぽん(♂)
2012年5月10日、
道端で出会いました。
天然系キジトラ。

neko:すぅ(♀)
2012年11月11日、
「いつでも里親募集中」を
通じて我が家にやってきました。
おしゃべりな薄キジ白。


*****
当ブログはリンクフリーです。
*****
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
  ↑
ランキングに参加しています。
ぽちっと押してもらえるとうれしいです♪

「猫のいる暮らし」新着記事

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Powered