ぽんじゃございませんか、ぽんぽん♪

こんな世界があったなんて。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

ドライフード

ぽんの関白宣言 その2
「メシには、ウェットフードをかけろ。開封直後ならカリカリだけでも食べてやる。
 まずいメシは喰わん!」

の、その後ですが。


ようやく、カリカリ(ドライフード)だけでも食べてくれる餌をみつけました。



これ、「成猫用」みたいだし、粒は大きいらしいし、どうかなぁと思ってたんです。

仔猫にも対応している、同じシリーズの「チキン&ライス」が評判がいいようだったので、
先に購入を決めたのですが、好みではなかったようで。

でも、他の銘柄のカリカリよりは、興味を示し度が高かったし、
ぽんは、どうやらお魚系を好む傾向があるらしいことがわかっていたので、
こちらはどうかしら、とお試し程度に差し出したところ・・・

\(^0^)/

ぼりぼりとよく食べました。

カリカリだけで完食する餌は、これが初めてです。
捨てずに袋が空くのも初めてです。

これで、餌ジプシー卒業!?


夏は、ウェットフードは腐らないかと気を使うし、
歯の健康のためには、ドライフードを食べさせたほうがいいときくし、
お財布との兼ね合いもあるし、
なんとか、食べてくれるカリカリを確保しておきたかったので、
一安心です。


しかし、餌選びにここまで苦心するとは。

「過保護すぎるわ。食うまでほっとけ。」と主人は呆れていましたが、

お腹はすいているはずなのに、くんくんと匂いをかいだだけで、
まるでそれは餌じゃなかった残念とばかりに立ち去る姿や、
いっこうに中身の減らないお皿を何度も見るのは、辛うござんした。

この餌をおいしそうにぼりぼり食べている様子を見ながら、
「あ~しあわせ。」と思う私は、やっぱり過保護なのかもしれません。

(^^;ゞ

ブログ村に参加しました。
ぽち、いただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

tree

Author:tree
主人+猫2匹と暮らしています。

neko:ぽん(♂)
2012年5月10日、
道端で出会いました。
天然系キジトラ。

neko:すぅ(♀)
2012年11月11日、
「いつでも里親募集中」を
通じて我が家にやってきました。
おしゃべりな薄キジ白。


*****
当ブログはリンクフリーです。
*****
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
  ↑
ランキングに参加しています。
ぽちっと押してもらえるとうれしいです♪

「猫のいる暮らし」新着記事

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Powered