ぽんじゃございませんか、ぽんぽん♪

こんな世界があったなんて。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

やどかり

大きすぎたり

紙袋


小さすぎたり

袋



いつか、ぴったりのが見つかるといいね。



スポンサーサイト

『本日の猫事情』

最近は、DVDを借りるときも、ついつい猫ちゃんの出演しているものを選んでしまいます。

今回、借りたのは、


本日の猫事情 [DVD]本日の猫事情 [DVD]
(2008/02/22)
大桑マイミ

商品詳細を見る



ぽんと出会わなかったら、決して観ることはなかっただろう1本です。

特にストーリーがあるわけでなく、ただただ猫のいるおうちの日常を描いた作品でした。

えさは、ロイヤルカナンにウエットフードかけてるな、とか、
こんな風に家の中を自由に駆けまわれるようにしてやりたいな、とか、
猫同士で遊んでる姿をみて、やっぱりぽんにも兄弟が必要かな、とか
この役者さんは、実生活では猫を飼ってないんちゃうかな、とか

そんな風な視点で鑑賞してる自分がおかしかったです。

猫と暮らし始めたばかりで、他のおうちの事情を知りたい、
私のような猫初心者には興味深いDVDでした。
なんといっても、猫ちゃんたちは、かわいいし。

この作品、マンガが原作だそうなので、そっちを読んでみたいなぁ、と思います。




後ろ姿


朝、目が覚めたら、ぽんがひとり静かに外を眺めていた。

私のそばには、「起きたら遊んでね」の合図なのか、じゃらしのおもちゃがそっと置いてある。

ちょっと前までは、髪の毛をがしがししたり、手足にかみついたり、体にアタックしてでも起こそうとしてきていたのに。

ぽんのその静かな後ろ姿を眺めながら、胸がきゅんとした。

急に大人になっちゃって・・・。

思わず涙ぐんでしまう自分にあたふたしてしまった。





『わんニャンとか。』

本屋さんで見つけて、思わず買ってしまった。


わんニャンとか。: 犬猫ほか、面白画像集!わんニャンとか。: 犬猫ほか、面白画像集!
(2012/07/17)
アスペクト

商品詳細を見る



動物たちの面白画像集。

写真自体が、面白かったり、かわいかったりするものもあれば、
付けられたコメントを読んで、ぷぷぷと吹き出すものあり。

うちのぽんの写真にも、こんな気のきいたコメントを付けれたらいいなぁ。

同じトイレの水を流す

水道代の支払いが1万円近くかかったのには驚いた。

もともと、今住んでいるマンションは、メーターの口径が大きめなので基本料金も高いし、
こんなに使ったかなぁ~と思うことはたびたびあった。

それにしても。

電気代、ガス代、水道代、すべてあわせて1万円いかないという暮らしをしていた夫婦にとっては
驚きの数字だった。

これまでの生活との違いといえば、ぽんが一匹増えたことくらい。

そうそう、うちのぽん、水をがぶ飲みするんですわ~
・・・って、そんなバカな。

思い当たる節があるとすれば、「洗濯」かなぁ。
ぽんがノミを一緒に連れてきたので、とにかくあらゆる布モノを洗濯し倒したことがあって、
その流れで、今も洗濯物の量が、例年よりも多いかもしれない。

あと、「トイレ」。
「鉱物系」のトイレ砂を「おから系」に替えて、トイレに流すことにしたせいかもしれない。


ノミ問題は、一段落ついた感があるので、「洗濯」のほうは様子をみるとして、
「トイレ」は早速、節水に取り組むことにした。

1、外出したときは、なるべくトイレを済ませて帰る。
2、ニンゲンの「小」は、一人分だけでは流さない。

特に主人の「小」は、液体のみなので、決して自分では流さないよう、お願いしてある。
私がトイレに行くときは、あらかじめ、ぽんのトイレをチェックして、おからの塊を携えてから、行く。

なので、必然的に流すのは私の役割なのだけど、

『主人の「小」の上に、私が用を足して、ぽんのおからの塊を落としてから流す』

というこの作業、ことのほか、幸福感を感じる作業だということに最近気づいた。

汚いものを共有し、それを克服し、目標への決意とささやかな達成感を感じる・・・
人間心理の妙と言えるかも。

「同じ釜のメシを食う」ということわざがあるけれど、
同じトイレを使うことにも、連帯感を感じる効能があるかもしれない。

3人(正確には二人と一匹)のソレがまじりあって流れていく様を見ながら、
今日も私は、家族で暮らすことの幸せをかみしめている。




流れたあとは、ぽんが点検。
点検

そこまで首つっこまんでも・・・(^^;

初めての夏

朝、いっせいに鳴きはじめるセミの声をききながら、
ふと、ぽんにとっては、”初めての夏”だということに気づく。

そう、”生まれて”初めての夏。


そんな”初めて”を一緒に迎えさせてもらってることが、
誇らしい、というか、恐れ多い、というか・・・


こんなふうに、なんでもない日常の中で、
ただ一緒に時を重ねていることを思うだけで喜びがつきあげてくるなんて・・・


主人と暮らし始めたときにも、確かにそんな気持ちになったことがあったような?気がするけど、

もっと強烈。
もっと特別。


あ、いや、主人がどうとかいうわけでなく・・・
なんせ、ぽんの場合は、”生まれて”初めてやし・・・(;^_^A アセアセ・・・


あ、そうか。

この数カ月、ぽんとの生活の中で、

私はきっと、命に触れさせてもらったのだわ、生まれて初めて。




ぽんに
ぽんを受け入れてくれた主人に
ぽんと出会わせてくれた運命の神様に

心から感謝します。



横顔


世界の車窓から

車窓


た~ららった~た~ららった~ら~♪(BGM)

暑いのはわかりますが

抱え込み

ちょっとお行儀が悪すぎやしませんか?



親ばか

何を食べさせたらいいのか、いろいろ模索しているときにサンプルをいただいたお店で、
ペットちゃん写真コンテスト」というのが開かれていることを知ったのが数日前。

お題は、「カワイイは正義!」

『このコ自分の事絶対にカワイイと思ってる!と思えちゃう
ここぞ!とばかりにカワイイポーズやお顔のペットちゃんの写真を
激写して送ってくださいね♪』

とのこと。


ぴったりの写真があったので、応募してみました。
     ↓
かわいい?

あんた、絶対自分のことカワイイって思ってるやろ?   って写真。(笑)


エントリーナンバー5番。
ただいま、投票期間中です。
よかったら投票してやってください。→「第65回ペット写真コンテスト・投票ページ


あ~~~親ばか。
スミマセン(^^;





大奥様

大奥様


「宅は暑いので、じっとしておりますの。」

そう言って大奥様はお休みになられるのでありました。






『キカン猫カテキン』

ぽんがうちに来てから、猫ちゃんの本ばかりが目について読んでいます。


キカン猫(コ)カテキンキカン猫(コ)カテキン
(2006/12)
新美 敬子

商品詳細を見る



カンシャク持ちで自分勝手、感謝知らずの猫 ”カテキン”と
その飼い主さんや一緒に暮らす猫ちゃんズの日常が綴られたエッセイです。


私は、「ある秋晴れの日に」のエピソードが好き。

先輩猫が亡くなって、お骨になって帰ってきた日、
”カテキン”がそのお骨の脳天に猫パンチするお話なのですが。

うちのぽんもそうだけど、猫って、ときどき、
はっとする行動で、気持ちを”現在”に引き戻してくれますよね。

そんな一瞬が描かれていて、くぅ~これこれ~~って気持ちになりました。
ツボにはまるってやつでしょうか?


あ~、私もすっかり猫の魅力にとりつかれてしまったな
ってことを実感した一冊となりました。


足は?

足どこ?


ん?
何かがおかしい、ぽんの写真。


いも虫


ぽん、足、どこ行った?



こんなん出ました!

「”もやし”みたいなんが出るよ。(^^)」
と、先日いただいた駆虫薬、早速、効果あり!です。


今朝のぽんの便に、”もやし”が混じっていました。

うれしくて、記念撮影しました♪


さすがにブログにアップするのは憚られましたが、

うれしさを分かってくださる方や、
回虫に興味のある方、
実物をぜひ見たい!と思われている方、
こわいもの見たさの方、

も、いらっしゃるかと思い、思い切ってアップさせていただきます!(^o^)


繊細な方、お食事中の方、ご覧になりたくない方は、
くれぐれもスルーしてくださいますようお願い申し上げます。<(_ _)>



では、
ぽんのうんち(回虫入り)の写真は、”続きを読む”からどうぞ♪

定位置

主人はくすぐったがるのですが、

ぽんは、ここが好き。
     ↓
すきま

背中


でっかい背中に安心するんだろなぁ。

と思っていたら、今日は、こっちも。
             ↓
あぐら


あ、匂い・・・かも? ^m^




受診

やっぱりどうも元気がない、ぽん。

眠っていても呼吸が荒いです。

猫の正常な呼吸数は1分間に20~30回と、ものの本には書いてあるのに、
ぽんの呼吸は1分間に100回以上。

どうしても不安なので、ちょっと違う病院へ行ってみることにしました。


聴診器をあててもらったり、体温や体重を測ってもらったり、
検便までしてもらって。

病院によって、えらく対応が違うことに少し驚きつつ。

「猫がよくかかるウィルスのやつですわ~。」と前の先生からきいていたぽんの症状、
正式には、「猫ウイルス性鼻気管炎」というそうです。

肺炎まではいっていないとのことで、ほっと一安心。

でも、この際しっかり治しておきましょうと、お注射をしていただきました。

お腹に回虫もいたらしく、虫下しのお薬も処方していただいて、
なんだか、悪いところを一掃できそうな感じです。


違う病院へ行くのは、なんとなく不義理をはたらくようで気が引けていたけれど、
今回、詳しく説明していただく中で、前の先生の腕も確かなことがわかって(偉そうにすみません!)
かえって感謝の念が湧いたりして。


飼い主初心者は、病院行きひとつとっても、おろおろしますね。

ぽんは、お陰さまで、家に着いてからすやすや寝ています。
呼吸はまだ荒いけれど、飼い主の不安がなくなったせいか、
大丈夫そうな雰囲気を漂わせています。(^-^)

獣医さんに感謝感謝です☆


んでもって、飼い主の経験値、ちょっとだけアップしたかな。(*^^*)


ばてばて







口に出せない言葉

ぽんと暮らすようになって、ふととまどう場面が、日に何度かあります。

例えば、ぽんが、トイレに入った主人をドアの外で待っているとき。
例えば、ぽんに一人でお留守番をしてほしいとき。
例えば、向こうの部屋にいるぽんを私がいる部屋に呼び戻したいとき。

私は、ちょっとだけ口ごもります。

そして、微妙に間をおいて、

「ぽん、順番待ちしてんの?」
「ぽん、お留守番お願いね。」
「ぽん、こっちおいで。」

と声をかけるのですが・・・。


その間、私の中で何が起こっているか・・・?



なんというか、その・・・照れ?

素直に口に出せない言葉が、2つ、あるのです。

「ぽん、”トウチャン” 待ってるの?」
「ぽん、”トウチャン” と ”カアチャン”、お出かけしてくるよ。」
「ぽん、”カアチャン” とこへおいで。」


は、はずかしーーーーっ(汗)



私たち夫婦には子どもがいません。
特に欲しいと思ったことがなかったから、これまで2人でのんびり暮らしてきました。

けど。

ぽんがやって来て、ちょっぴり訪れた変化。

なんだか胸のあたりがこそばゆいです~。

(*^。^*)


順番待ち


猫トンネル


梱包用のぷちぷちロールに、ぽんが飛びついてじゃれ倒すので、
最初の何巻きかが使えなくなりました。

もったいないから、再利用して、猫トンネルをつくってみました。

トンネル


なかなか好評♪

中は暑いだろうに、自ら進んで入っていく、ぽん。

そろりそろりと匍匐前進したかと思うと、全速力で飛び出したり、と、
一人で空想狩りを楽しんでいる模様。

何かの拍子にぷちっとはじけるぷちぷちの音も面白いみたい。


これだけ楽しそうに遊んでくれると、作ったかいがあるというもの。

部屋に置いておくには、ちょっと邪魔だけど・・・(^^;




ウナギイヌ、再び

うなぎ


ながっ!

胴体もウナギイヌだったか・・・



顔は、こちら

落ちてるよ!

顔が落ちた

ぽん!!

顔が落ちてるよっ!!

元気やん

昨日のはかなげな様子はどこへやら。

今日のぽんは、食欲も旺盛、すこぶる元気に遊び倒しております。

いただいたお薬が効いたのか、はたまた、単なる夏だれ・食べむらだっただけか。

飼い主には、今日の暑さのほうがしんどく感じられるのに、ほんま、猫ってわからん。


お気に入りのおもちゃで

おもちゃ

遊ぶ

つかまえる

遊ぶ

あばれる

遊ぶ・・・

激しすぎて、写真ぶれぶれやん。



ぽんが夢中のおもちゃはこれです。

結束バンド

・・・結束バンド。


ぽん、これで遊べるあんたはすごい。



鬼の撹乱

鬼の撹乱


今日は、なんとなく元気のないぽん。

食欲はないし、遊びもそこそこにやたら眠る。

心なしか、寝ている姿も弱々しい気が・・・。

暑いからばててるのかな、とも思ったけれど、前々からくしゃみを多発するのも気になっていたので、
念のため、病院へ行ってきた。


「ありゃあ、また大きくなりましたなぁ。」

私の目には元気がないように映るぽんだけれど、獣医さんから見たら、普通の猫の状態だったかもしれない。
(普段どれだけやんちゃやねん!^^;)

結局、点鼻薬と内服液を処方してもらって、帰宅。


いつもは、ずっと寝ててくれ~と思うのに、寝たら寝たで心配になる飼い主。(^^;

まあ、たいしたことなくてよかった。(^^)





ぽん星人

ぽん星人


怪獣シリーズができそうじゃ。(^^;


前回はこちら

1780g

毎日、私が寝ている間に、誰かが違う猫を連れてきて、
こっそり入れ替えているんじゃないかと思うくらい、日々大きくなっていくぽん。

道端でうずくまっていたぽんを家に連れ帰ったのが5月10日なので、
出会ってから今日で2カ月たったことになる。


2か月の記念に体重測定をしてみた。

1780g

1780g!!  


あの頃、
ただただ、生きながらえてくれたら・・・と
ミルクを口に流し込んでいたような気がするけれど。

すっかりまあ、大きくなって!!


出会った日のぽん  300g

ダヤン



今日のぽん  1780g

2012.7.10

顔、丸っ!^m^

あんた、ほんまに、あのときのぽん?(笑)




段ボール箱

箱


ぽんは、ご多分にもれず、段ボール箱フェチ。


「さすがに小さいから、この箱は捨てていい?」
と聞いたら、この顔。

大きさは関係ないのねん。




トラッキー

ダンボール

あ、トラッキーみっけ♪




匂いにつつまれて

猫は、心地いい場所をみつけだす天才だとか。


ハンガーラック


ハンガーラックの下。
主人のYシャツがいっぱいかかっている場所。

ときどき、上を向いてくんくん匂ってます。


ぽん、おっさんの匂いが好きなん?

Bo Peep Bo Peep

T-ARAに入れる?

ティアラ

ダンス





T-ARA
T-ARA

リアクション王

あらよっと


ぽん、吉本新喜劇で使ってもらい。


前屈


前屈



両手そろえて・・・、




と、届かない・・・・


と、届かない・・・



ぽんの関白宣言

よく聞け


1.朝5時には起きて、メシの支度をしろ。

2.メシには、ウェットフードをかけろ。開封直後ならカリカリだけでも食べてやる。
  まずいメシは喰わん!

3.俺が触ってほしいとき以外は触るな。
  例え、俺から近寄って行ってもだ!

4.トイレは、思い切り掘れる砂にしろ。
  大きい粒は好かん。

5.手や足をかじらせろ。

6.俺が遊ぶ間、傍で見ていろ。


以上。

わかったな


プロフィール

tree

Author:tree
主人+猫2匹と暮らしています。

neko:ぽん(♂)
2012年5月10日、
道端で出会いました。
天然系キジトラ。

neko:すぅ(♀)
2012年11月11日、
「いつでも里親募集中」を
通じて我が家にやってきました。
おしゃべりな薄キジ白。


*****
当ブログはリンクフリーです。
*****
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
  ↑
ランキングに参加しています。
ぽちっと押してもらえるとうれしいです♪

「猫のいる暮らし」新着記事

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered